スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.08.06 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

        


Ayrton Senna[Senna Forever CM 1994]


senna forever 1994 in japan 投稿者 soup2001


アイルトン・セナ

あれから16年。仏式で言えば17回忌にあたる今年の5月1日です。この動画はフジテレビの追悼イベントCMであり、他の商品のCMとは異なりますが、当時の記憶を蘇らせる力にあふれています。辛い記憶なのですが、さすがに今は切ない感傷と共に何かしらとても懐かしく、(感謝を伴った)あたたかい気持ちになれる動画だと思います。まぁ、少なくとも私に取って・・・ではありますが。
下の動画はVTRのトラブルで最後の数秒が尻切れトンボになっていますが、同じ年のセナ遺品展示会イベントのCMです。



<2011年10月19日:追記>
コメント欄で「黒旗のち特攻」さんの質問にもあったフジテレビ主催イベント「セナ・フォーエバー」告知CMのBGMで使用されている曲名がようやく(思いがけなく)判明しました!
1994年公開の映画「マイ・ライフ」のテーマ曲。映画音楽では著名なジョン・バリーの作でしたし、映画の主演がマイケル・キートンとニコール・キッドマンというメジャーなスターが出ているため、この曲が「マイ・ライフ」のテーマであることを知っている人は少なからずいたと思うのですが、残念ながらF1を見る人達の中には少なかったようで全くリンクされませんでした(^^;)<私も知りませんでしたし、この手のヒューマン・ドラマを愛好するには当時は若すぎました(爆)

長年の疑問も解け大変スッキリ感無量です(^^;)
曲は以下のyoutubeでご確認ください。

        


スポンサーサイト

  • 2012.08.06 Monday
  • -
  • 00:43
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

        


コメント
はじめまして、突然訪れて申し訳ありません。
この、Senna Forever CM で流れている曲名をご存じ無いかと思いコメントさせていただきました。
フジテレビに問い合わせても要領を得ませんので諦めておりましたが、久々にこの曲を聴かせていただき、いてもたってもいられず書き込みさせていただきました。
もし、曲名等ご存じな事を教えて頂けたら幸いです。

  • 黒旗のち特攻
  • 2011/05/08 7:51 AM
>黒旗のち特攻さん、いらっしゃいまし。

コメントありがとうございます。こちらでも少し探してみましたが、やはりわかりません。
なんとなくですが、CMの曲は複数の曲の合成のような気がします。中頃でT-SqueaのPlay for youの一節が入りますが、同様のアレンジはセナ・フォーエバーで演じられたセナ組曲でも見られます。
その後ピアノが入るあたりから冒頭の曲に戻っているような・・・
Squea関連でもこのCM冒頭と最後に近いニュアンスの曲は見当たりませんし。

フジテレビに問い合わせてもわからないということは、CM+番組編集者(外部の制作プロダクション?)の選曲で秀逸なミックスだったということではないでしょうか?

お役に立てず申し訳ありません。

しかし、マンセルファンと書かずに「黒旗のち特攻」とは泣かせるハンドルですね(^^;)
  • jvsoup
  • 2011/05/08 11:05 PM
お返事ありがとうございます。

やっぱり、ハンドル解っていただけましたね!!
あまりに嬉しくて、お返事を読みながら瞳からトラブルウォーターが・・・

色々、調べていただき申し訳ございません。
私も、かれこれ17年調べ廻ったのですが、答えは出ませんでした・・・
でも、「黒旗のち特攻」と名乗っているからには T-Squeaのコンサートに行って楽屋に乗り込んででも問いただしてやろうか?とも、思っております。

もし何か判りましたら、またご連絡させていただきますね!!

この度は本当に有難うございました。この連休中、なにかと忙しない中、貴方と知りあえて、私は幸せだと思います。

また、ちょくちょく寄せていただきます。 それでは、失礼いたします。
  • 黒旗のち特攻
  • 2011/05/09 12:30 PM
>黒旗のち特攻さん

黒旗のち特攻なんて芸当は、当時としてもインパクト有りましたからねぇ(爆)今はああいう無茶をやる大物がいないのが少々残念(^^;)

ハンドルネームも、「荒法師」でも「RED5」でも「マンちゃん」でもなく「黒旗のち特攻」は味わいのあるハンドルです。「ピットレーンでリバースギア」でもわかりますが、ひょっとしてそんなマヌケなことをやらかす人間が過去に居たかも知れず(爆)
マンセルを表す「隠しハンドル」として「黒旗のち特攻」は、当時を知る者にはバカウケのハンドルでした(^^;)

長年探して見つからないとのこと。ご苦労お察しします。言われて改めて聞いてみるとあのBGMはなかなか良い出来で、まるごと1曲存在するなら聞いてみたいと思えるものでしたね。

私も気長に探してみましょう、ヒントがあるとすれば共演した佐藤準、ロイヤル・フィルハーモニックオーケストラまで広げてみることくらいでしょうか。

私も「黒旗のち特攻」さんと知りあえて嬉しかったです。ほそぼそ続けていきますので、今後とも宜しくお願いいたします。
  • jvsoup
  • 2011/05/09 9:18 PM
お久しぶりです。お元気ですか?黒旗のち特攻です。
実は2年ほど前に、お邪魔して曲の正体を見つけてくださってたのを知り、そのときは嬉しい気持ちと、ご無沙汰で申し訳ない気持ちがゴチャマゼになって何てコメントしていいか分からず、そのままスルーしてしまいました。どうも申し訳ありませんでした。そして今日、久々にお邪魔しました。
あの曲が映画のテーマソングだったとは。それも1994年の公開なんて,,,,,, F1ファンには忘れられない年です。
見つけてくださり、ありがとうございました。私も、やっとスッキリしました。とても感謝してます。
最近では、ミハエルがスキーで大変なことになって心配しましたが、どうやら無事に回復したらしいと聞いて、安堵してます。ネットの情報ですが,,,,,
それでは、本当にありがとうございました。
また、あの曲が聞きたくなったら、お邪魔します。失礼します。
  • 黒旗のち特攻
  • 2015/09/11 6:09 PM
>黒旗のち特攻さん、お久しぶりです♪

こちらもいろいろあってF1からは遠ざかり気味な日々です。お陰でぺんぺん草が生い茂ってるようなこのブログですが、コメントを頂けるのはやはり嬉しいですね。

セナ世代の人間にとっては、プロストやシューマッハというライバルたちもかけがえのない記憶の遺産です。

当時は憎さ百倍でしたが(^^;)今は彼らを失うと再びセナを失ったような気になります。

シューマッハの災難の時、自分の心に去来したものは、やはり輝かしいあの日の記憶と、それを伝えるライバルたちの存在の大きさでした。

幸い一命はとりとめ、回復に向かっているとのことであれば安堵するばかりですが、いずれ彼らと分かれるときも来るかもしれませんし、彼らよりも自分が先にセナの場所へ赴くかもしれません。

ブログの更新意欲は中々復活しませんが(^^;)

備忘録代わりにこのブログはこのまま残しておきますので、よろしければまたのぞいてやってください。

わざわざのコメントありがとうございましたm(_ _)m
  • jvsoup
  • 2015/09/11 8:03 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

parts

出会い出会い掲示板出会いSNSメル友エイズ検査ご近所出会い 掲示板出会い メル友出会い無料 出会いブログパーツ








-SEO対策-
-ブログパーツ-

search this site.

ad




SEO対策 SEM UG









SEO対策:F1

SEO対策:CM

SEO対策:動画

サイト登録

このページへのリンク用HTML

PR

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM